金融と経済と英語の学習備忘録

金融・経済の知識と英語を学ぶブログ

経済

ADBとは【意味と英文解説】

2024年3月21日

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

概要

ADBは「アジア開発銀行(Asian Development Bank)」の略称です。

アジア太平洋地域の経済発展と貧困削減を促進するために設立された国際金融機関になります。

最大の出資国である日本とアメリカが、その政策や発言に大きな影響力を持つといわれます。

ADB stands for "Asian Development Bank."

It is an international financial institution established to promote economic development and poverty reduction in the Asia-Pacific region.

It is said that Japan and the United States, as the largest contributors, wield significant influence over its policies and decisions.

特徴

設立と目的

ADBは1966年に設立されました。本部はフィリピンのマニラにあります。

主な目的は、アジア太平洋地域の経済発展を促進し、貧困削減を支援することです。

Establishment and Objectives

ADB was established in 1966. Its headquarters are located in Manila, Philippines.

Its primary objective is to promote economic development in the Asia-Pacific region and support poverty reduction.

活動範囲

ADBは、インフラストラクチャーの開発、エネルギー供給、環境保護、教育、医療、金融システムの強化など、さまざまな分野においてプロジェクトを支援しています。

特に、途上国や開発途上国に対する投資や技術支援を行い、持続可能な開発を推進しています。

Scope of Activities

ADB supports projects in various fields such as infrastructure development, energy supply, environmental protection, education, healthcare, and strengthening financial systems.

In particular, it invests in and provides technical assistance to developing and least developed countries, promoting sustainable development.

加盟国と出資

ADBには現在、アジア太平洋地域の国々が加盟しています。

主要な出資国は日本、アメリカ、中国、インド、オーストラリアなどです。

加盟国は出資額に応じて投票権を持ち、ADBの政策やプロジェクトの決定に影響を与えます。

Member Countries and Contributions

Currently, ADB has member countries from across the Asia-Pacific region.

Key contributing countries include Japan, the United States, China, India, Australia, among others.

Member countries hold voting rights based on their contributions, influencing the policies and decisions of ADB's projects.

融資と技術支援

ADBは、融資や技術支援を通じてプロジェクトを支援しています。

融資は低金利や長期償還期間を提供し、途上国や開発途上国によるインフラストラクチャーや社会サービスの整備を支援しています。

Loans and Technical Assistance

ADB supports projects through loans and technical assistance.

Loans provide low-interest rates and long repayment periods, supporting the development of infrastructure and social services in developing and least developed countries.

環境と持続可能性

ADBは環境保護や持続可能な開発に重点を置いており、クリーンエネルギーや気候変動対策、生物多様性の保護などのプロジェクトを支援しています。

ADBはアジア太平洋地域の経済発展と持続可能な開発を促進するために幅広い活動を行っており、地域の経済成長と貧困削減に貢献しています。

Environment and Sustainability

ADB places emphasis on environmental protection and sustainable development, supporting projects such as clean energy, climate change mitigation, and biodiversity conservation.

ADB engages in a wide range of activities to promote economic development and sustainable development in the Asia-Pacific region, contributing to regional economic growth and poverty reduction.

まとめ

ADBは、アジア太平洋地域の国々との連携や協力を促進し、地域全体の経済的な安定と発展を促進する役割も果たしています。

地域間の経済統合や相互依存関係を強化し、共同の課題に取り組むために、今後もその活動が期待されています。

-経済

Copyright© 金融・経済の知識と英語を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.