金融と経済と英語の学習備忘録

金融・経済の知識と英語を学ぶブログ

投資

債権とは【意味と英文解説】

2024年2月3日

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

概要

企業や政府が資金を調達するために発行する金融商品で「債務証書」とも呼ばれます。

債券を発行する側は発行者、債券を購入する側は「債券保有者」と呼ばれます。

債券は、一定期間ごとに利子(クーポン)を支払い、満期には元本を返済するという契約を含みます。

These are financial instruments issued by corporations or governments to raise funds, also known as "debt securities."

The issuer of bonds is called the issuer, and the buyer of bonds is called the "bondholder."

Bonds typically involve a contract where interest (coupon) is paid at regular intervals, and the principal is repaid at maturity.

特徴

元本⇒債券が発行される際に支払われる金額で、満期までに返済される額です

クーポン利率⇒債券が発行される際に定められる年利率で、定期的な利子(クーポン)の支払い額を示します。

満期⇒債券が返済される期間のことで、満期になると元本が返済されます。

発行価格⇒債券が発行される際の価格で、一般的には債券の額面よりも高くなります。

クーポン支払い⇒通常は半年または年に一度、定期的なクーポン支払いが行われます。

Principal: The amount paid when a bond is issued and repaid at maturity.

Coupon Rate: The annual interest rate specified when a bond is issued, indicating the amount of periodic interest payments (coupons).

Maturity: The period until the bond is repaid, at which point the principal is returned.

Issue Price: The price at which the bond is issued, generally higher than the face value of the bond.

Coupon Payment: Regular coupon payments are usually made semi-annually or annually.

 

種類

社債 ⇒企業が発行する債券で、企業の資金調達や事業拡大などのために使用されます。

国債⇒国が発行する債券で、政府の支出やインフラ整備などのために使用されます。

地方債⇒地方自治体が発行する債券で、地方公共事業の資金調達に使用されます。

Corporate Bond: Bonds issued by corporations, used for purposes such as corporate funding and business expansion.

Government Bond: Bonds issued by governments, used for government expenditures and infrastructure development.

Municipal Bond: Bonds issued by local governments, used for funding local public projects.

メリットとデメリット

メリット

クーポン利率に基づいて一定期間ごとに利子が支払われるため、安定した収益が得られます。

株式などの他の投資と組み合わせて「ポートフォリオ」のリスク分散のために使用されることがあります。

一般的に株式よりも優先的に支払われるため、企業の倒産時やデフォルト時にも比較的安全です。

Because interest is paid at regular intervals based on the coupon rate, stable income can be generated.

They are often used for diversification within a "portfolio," combined with other investments such as stocks, to mitigate risk.

They are generally considered relatively safe compared to stocks, as they are prioritized in payment, especially during corporate bankruptcy or default.

デメリット

金利リスク⇒市場金利の変動により、債券価格が変動するリスクがあります。

信用リスク⇒発行者が債務不履行に陥るリスクがあります。

流動性リスク⇒市場で債券を売買する際の価格変動によるリスクがあります。

Interest Rate Risk: The risk that bond prices fluctuate due to changes in market interest rates.

Credit Risk: The risk that the issuer may default on its debt obligations.

Liquidity Risk: The risk associated with price fluctuations when buying or selling bonds in the market.

まとめ

債券は、安定した収益を求める投資家や資本を守りつつ収益を得たい投資家にとって人気のある投資商品です。

リスクを理解し、投資目的やリスク許容度に応じて適切な債券を選択することが大切です。

-投資

Copyright© 金融・経済の知識と英語を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.