金融と経済と英語の学習備忘録

金融・経済の知識と英語を学ぶブログ

経済

消費者物価指数とは【意味と英文解説】

2023年12月11日

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

概要

消費者物価指数(CPI)は、一般消費者が購入する一定の一連の商品とサービスの価格の変動を追跡するために使用される統計的指標です。

CPIは物価の変動を測定し、インフレーション率を評価するための重要なツールです。

The Consumer Price Index (CPI) is a statistical indicator used to track the fluctuations in the prices of a certain set of goods and services purchased by the general consumers.

The CPI measures changes in prices and serves as an important tool for evaluating the inflation rate.

測定方法

商品とサービスの選定:

CPIの計算に使用される一連の商品やサービスが選定されます。

これには食品、住宅、交通、医療、教育などの一般的な支出項目が含まれます。

価格データの収集:

選定された商品やサービスの価格が定期的に収集されます。

これは通常、定期的な調査や市場の価格データを使用して行われます。

重み付け:

各商品やサービスの価格は、その重要度に応じて重み付けされます。

たとえば、一般的によく消費される商品やサービスは、重み付けが大きくなります。

指数の計算:

各商品やサービスの価格の加重平均が計算され、それがCPIの値となります。

この値は基準期間(通常は特定の基準年)の価格指数と比較されます。

Selection of Goods and Services:

A series of goods and services used in the calculation of CPI is selected.

This includes common expenditure items such as food, housing, transportation, healthcare, education, and others.

Collection of Price Data:

Prices of selected goods and services are collected regularly.

This is typically done using periodic surveys or market price data.

Weighting:

The price of each good or service is weighted according to its importance.

For example, items that are commonly consumed have higher weightings.

Calculation of the Index:

The weighted average of prices for each item is calculated, resulting in the value of the CPI.

This value is then compared to the price index of a base period (usually a specific base year).

まとめ

CPIの上昇は、一般的にインフレーションの存在を示し、消費者の購買力が低下する可能性があります。

中央銀行や政府は、CPIの動向を監視し、金融政策や経済政策を調整する際に重要な情報源として利用します。

-経済

Copyright© 金融・経済の知識と英語を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.