金融と経済と英語の学習備忘録

金融・経済の知識と英語を学ぶブログ

投資

マージン・コールとは【意味と英文解説】

2024年2月20日

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

[Ads]

概要

証券取引や投資において、投資家が証券会社やブローカーから追加の証拠金を入金するよう要求される通知のことを指します。

これは、投資家が証券会社から借り入れた資金を使用して取引を行う際に発生する場合があります。

In securities trading and investment, a margin call refers to a notification where investors are requested by their brokerage firms or brokers to deposit additional margin funds.

This may occur when investors engage in trading using borrowed funds from brokerage firms.

特徴

具体例

投資家が証券会社からレバレッジを利用して取引を行う場合、証券会社は投資家に対して証拠金を預けるよう要求します。

この証拠金は、証券会社が投資家のポジションを保証するために必要な額です。

証拠金は通常、取引される資産の一定の割合に基づいて計算されます。

When investors engage in trading using leverage provided by brokerage firms, the brokerage firms request investors to deposit margin funds.

These margin funds are the amounts required by brokerage firms to guarantee investors' positions.

Margin funds are typically calculated based on a certain percentage of the assets being traded.

発生するタイミング

投資家が所有する証券や投資商品の価値が一定の水準を下回った場合です。

これにより、投資家の証拠金比率が下がり、証拠金の残高が不足する可能性があります。

この状況で、証券会社は投資家に追加の証拠金を入金するよう要求します。

これがマージン・コールです。

This occurs when the value of securities or investment products owned by investors falls below a certain level.

As a result, the investor's margin ratio decreases and there is a possibility of insufficient margin balance.

In this situation, the brokerage firm requests the investor to deposit additional margin funds.

This is known as a margin call.

発生した結果

投資家は追加の証拠金を入金するか、ポジションを調整して証拠金比率を改善する必要があります。

追加の証拠金が入金されない場合、証券会社はポジションを強制的に清算して損失を最小限に抑えることがあります。

The investor must either deposit additional margin funds or adjust their positions to improve the margin ratio.

If additional margin funds are not deposited, the brokerage firm may forcibly liquidate the positions to minimize losses.

まとめ

マージン・コールは投資家がリスクを管理し、証拠金比率を適切に維持することの重要性を示すものです。

投資家は、リスクを管理するために常にポジションを監視し、必要に応じて追加の証拠金を入金する必要があります。

マージンコールを描いた映画はこちら↓

投資銀行の経営破綻を描いた「マージン・コール」鑑賞レビュー

続きを見る

[Ads]

-投資

Copyright© 金融・経済の知識と英語を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.