金融と経済と英語の学習備忘録

金融・経済の知識と英語を学ぶブログ

英語資格・サービス

スタディサプリEnglish「新日常英会話コース」体験レビュー

2023年4月27日

リクルートが運営する英会話学習アプリ「スタディサプリEnglish 新日常英会話コース」体験レビューです。

日常英会話をスマホ片手に段階別に学べる「お手軽」サービスに魅力を感じ、試してみることにしました。

スタディサプリEnglishは「TOEIC対策コース」でお試し済みだったので、新たに体験してみることに抵抗はありません。

また観光用の英語をブラッシュアップしたいと思っていて、そのために必要な「接客」「道案内」の英語も学べるという点も見逃せないなと感じました。

実際にしばらく使ってみたところ「悪くないな」という結果に至り。

分かると簡単だけど、その場ですぐに思いつかない英語表現が満載されていましたし、スピーキング力を強化させたい自分的には、限りなく最適解な学習サービスだなと直感しました。

毎日少しづつ進めていくことで、日常英会話に必要な量の表現やボギャブラリーが身につくという実感もあります。

いきなり結論の感想を述べましたが、つまりは「継続しても良いな」と感じたということです。

今回は私と同様に良い英会話学習サービスを探している人のために、スタディサプリEnglish「新日常英会話」コースの概要と感想、申し込み&解約方法を順を追って紹介していきましょう。

*本ページは広告が含まれています

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

スタディサプリEnglish「新日常英会話コース」の概要

サービスの特徴と魅力をザックリまとめてみましょう。

サービスの特徴

・いつでもどこでも簡単に英会話が学べる(夜寝る前・通勤途中)

・1回最短3分から学べる

・「おもてなし英語」や「海外旅行英語」が身につく

・ニューヨークを舞台に繰り広げられるストーリーに沿って、海外ドラマを鑑賞しているような感覚で楽しみながら英語を学べる

サービスの魅力

・1回最短3分から「スキマ時間」で英会話レッスンが学べる

・スマホ/PCでリスニングからスピーキングまで全て対応可

・海外旅行やおもてなし英語で実際に使える「キーフレーズ」を多数収録

・大ヒットドラマ「ごくせん・ナースのお仕事」などを手掛けた脚本家、江頭美智留氏によるドラマ式レッスン

・NHKの番組講師もつとめるスティーブ・ソレイシィ氏によるオリジナル1分講義を多数収録

・ディクテーションや発話トレーニングなど本格的なトレーニング

・全ての機能が7日間無料でお試し可能

・通学/予約不要のオンライン型英会話学習サービスあり(別途申し込みが必要)

サービス向きの人

・海外旅行時に使える日常英会話をマスターしたい人

・接客や道案内などのおもてなし場面で実践できる英語を身に付けたい人

・楽しく学習しながら、英語を話す、聴く力を伸ばしたい方

以上が大まかなサービスの内容です。

基本的には社会人を想定しています。

海外留学や出張・赴任に向いた「大人の英会話」になっています。

加えてホテル英語や観光に関する英会話も豊富に収録されています。

レッスン体験レビュー

ではまずはドラマ仕立ての英会話サービスの概要について見ていきましょう。

「ドラマ」編

概要

【Lv.1 ニューヨークでシェアハウス】

目安:英検®︎3級~準2級相当

ストーリー:ホテルコンシェルジュ「ナオ」のニューヨークでの1年間の研修編

【Lv.2 気が抜けない海外生活】

目安:英検®︎準2級~2級相当

ストーリー:初めての海外生活で、仕事に恋に気が抜けないナオの生活

Lv1-1と2のそれぞれ120レッスン

【Lv.3 トロントでの成長】

目安:英検®︎2級~準1級相当

ストーリー:長期出張でトロント編

Lv1-1と2のそれぞれ120レッスン

【Lv.4 新しい日々へ】

目安:英検®︎準1級~1級相当

ストーリー:研修の残りの日々の生活編

Lv1-1と2のそれぞれ120レッスン

日本人のホテルスタッフがアメリカでの生活と仕事を通じて、日常英会話から仕事で使う観光英語に慣れていくストーリーになっています。

それぞれのシチュエーションで必要な英会話を「会話」「イディオムチェック」「ディクテーション(書き取り)」「キーフレーズ」「リスニング」「音読」「瞬間的な会話練習」の各トレーニングで学ぶことができます。

一番良いなと思うトレーニングは「瞬間発話プラクティス」です。

提示された相手の発言をリスニングして、その後に適切な回答を(こちらも提示されています)英語で返す練習になっています。

これまで習ってきた英会話トレーニングの総合演習という形ですね。

英会話に自信がある人は、このトレーニングだけでも価値は十分にあるかと思います。

もちろん他のトレーニングもそれぞれの課題をクリアしていくことで、着実にレベルを上げることができます。

その最終段階として、この練習法を利用するのも全然ありですよ(むしろこの方法が正解)

「日常英単語」編

日常英会話で頻出となる「単語」を厳選した講座になっています。

全15レッスン、全ての単語を合わせると1450語あります。

10単語ずつを区切ったトレーニングになっていて、示された英単語を見て正しい意味を日本語で選択するようになっています。

英単語は英会話の肝です。

会話の練習と並行して「語彙を徹底的にマスターしていく」ことが大事です。

ここでは単語の綴りと発音を見聞きして選択できるようになっていて、単語リスニングと読み取りの練習にもなると感じました。

「基礎講座」編

中学~高校レベルの英語を総合的に学べる講座です。

英文法、単語、リスニング、発音の4つの項目が用意されています。

講師による解説動画と練習問題があり、この講座をしっかり勉強することで、学校英語の基礎をマスターすることが可能です。

学校英語は日常英会話に必要ないと見られがちですが、ネイティブでない国の人間が英語を学ぼうとする場合、理論立てて学ぶことでより効率よく手短に学習を進めることができます。

とくに社会人以上の一定の年齢になると、子供の頃のように「聞くだけ」で言葉を覚えることができなくなっています。

なので「大人の英語学習法」として、きちんと順序だてて学ぶことが重要です。

また学校英語をしっかりマスターすることで、ビジネスで使うような英語の理解にすごく役立つので、社会人で英語が苦手な人は、この講座でしっかり学ぶことをおすすめしたいです。

「1分クイズ」編

ちょっとしたお遊び英語クイズのコーナーになっています。

お遊びといっても、しっかり英語を学べます。

たとえば「ご自愛ください」「思い立ったが吉日」などの英語表現を虫食い形式で答えるようになっていて、気軽にイディオムを学べる感じです。

きちんとした勉強形式ではないので、逆にこちらのほうが覚えやすいかも知れませんね。

しかも学ぶ英語表現が慣用句的なものが多いので、実際の会話で使えそうなところが非常に良いです。

勉強の合間の息抜きにも最適ですよ。

「オンライン英会話教材」編

今回申し込んでいる講座とは別に、新たに申し込むことで利用が可能になるレッスンです。

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」とのコラボ企画で、オンライン上で英語講師とレッスンを勧めていく形ですね。

私はこの講座は取っていないので内容は分かりませんが、対面による英会話レッスンをアプリ形式の英会話レッスンと掛け合わせることで、より効果の高い英語力アップが果たせるとは思いますね。

「デイリーレッスン(旧日常英会話コース)」編

以前の日常英会話レッスンの内容をそのまま利用できるようになっています。

内容は日常生活の中で使われる会話表現を、ドラマ仕立のストーリーに混ぜ込ませていく形になっており、「レベル1~レベル7」「英検5級~準1級」「各288レッスン」になっています。

今回メインの「新日常英会話レッスン」のドラマ編と同じ分量と学習の流れを学べますので、その意味ではプラスアルファの内容になってかなりお得ですね。

新日常英会話コースの申し込み方法

コースの申し込み方法です。

いきなり本契約でも良いのですが、コースには「無料体験」が用意されています。

まずは無料バージョンで中身を試して「吟味する」と良いかと思います。

ではその流れで解説していきましょう。

リクルートIDを作る

まずはサービス運営元のリクルートIDを作成します。

すでに持っている人は不要です。

登録用のメールアドレスとパスワードを用意して入力するとログインできます。

コースを選択する

新日常英会話コースには2つあります。

「英会話セットプラン」と「ベーシックプラン」です。

英会話セットプランはオンライン英会話サービスとコラボした内容になっており、別料金での申し込みになります。

今回はシンプルに「ベーシックプラン」を申し込むことにします。

その際に無料体験を選ぶと、7日間サービスを利用できます。

1:インターネットブラウザとスマホのアプリのどちらかを選ぶ

申し込みにはインターネットのブラウザ(タブレットやパソコン経由の公式サイト)からと、スマホのアプリからの2通りあります。

口コミではネットブラウザの申し込みのほうが安くなるとのことなので、私自身はパソコンのブラウザ画面から申し込みました。

2:申し込みパックを選ぶ

支払方法の選択です。

・12か月パック⇒一括払い「20,856円/月々1,738円」

・6か月パック⇒一括払い「11,748円/月々1,958円」

*パック料金は一括払いのみになっています。

*2023年5月22日までに申し込むと、上記の価格からさらに安くなります。

・月額払い⇒2,178円

無料体験を試す場合は「初回限定、7日間無料体験期間は料金が発生しません」の表示を確認してから、以上のどれかから料金プランを選ぶようにしましょう。

3:支払方法を選ぶ

クレジットカードとキャリア決済(ソフトバンク・AU・ドコモ)払いの2種類です。

料金プランと支払方法を選択して「無料体験コース」を申し込んだことを確認画面でチェックした後、サービスの利用になります。

私はクレジットカード払いの「月額コース」を選びました。

マイページのプロフィールを作成する

申し込みが済むと、プロフィールの作成に移ります。

アイコンを選びましょう。

続いてニックネームを作成します。

それが終わると、いよいよ学習の開始です。

このページでは「アプリで学習した時間や内容、習得度などが一覧でチェック」できるようになっています。

自分がこれまで学んできた経緯を把握できるので、一人で学ぶモチベーションの維持に役立ちますよ。

スマホで「新日常英会話コース」を利用する方法

これまではパソコンでの利用をメインに解説してきましたが、もちろんスマホでも利用は可能です。

むしろスマホで「いつでも」「どこでも」学べるメリットのほうが大きいので、ほとんどのユーザーはスマホ利用になっていると思います。

とはいえ、スマホアプリから新規で申し込むと、パソコンやタブレットからのインターネットブラウザ経由での申し込みに比べると「割高」になると口コミ情報では噂されていたので、私自身はパソコン画面で新規申し込みをし、アカウントを持ってからスマホで利用するという流れにしました。

以下はその流れで解説させてもらいますね。

①インターネットブラウザ(パソコン画面)で「スタディサプリ 新日常英会話コース」に申し込む

②スマホのアプリで「スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース」をダウンロードする(ブラウザ上の公式サイトからでも可能)

②アプリをDLした後は、作成したアカウント(登録メールアドレス・リクルートID)で入る

以上で完了です。

サービスを解約する方法

無料体験や入会後に「合わないな」と感じたときに、それまでのサービス契約を解約する方法です。

方法はシンプルです。

・アカウントの「解約する」を選択する

料金支払いなどの契約がこれで解約されます。

①マイページのメニューバーから「契約状況の確認」を選択

②ページ下部の「解約する」を選択

③各情報の確認が済めば「解約する」で完了

注意しないといけないのは「退会する」とは異なることです。

「退会」はあくまで「スタディサプリEnglishの会員サービス」を退会するになるので、支払いに関する契約はその時点では終了できません。

無料期間での解約も同様の流れです。

この場合は7日前までに「解約」を済ませてくださいね(過ぎると課金が発生します)

スタディサプリENGLSH「新日常英会話」を使ってみた感想

一通り使ってみましたが、かなり「細やかな」学習内容だなと感じました。

各コースのレッスンの数や、設定される項目の質は高く、すべてをきちんと学んでいくと、最後にはかなり力がつくなとも思います。

基本的には日常英会話レッスンですが、海外旅行や国内に訪れた観光客向けの英会話も充実しています。

メイン教材であるドラマ仕立ての英会話レッスンの主人公がホテルのコンシェルジェということもあってか、ホテル業界で働く人向けにはかなりダイレクトな仕事用の英会話が学べると思います。

決して高度なフレーズや単語が収録されているわけではないのですが、普段の生活で言い表したい「英語表現」がそこかしらに散りばめられています。

なので、ある程度英語を話せるようになったレベルでも「おっ」と気づかされることがあって「良いな」と感じました。

またスマホで学ぶことで、日常生活に英会話学習を溶け込ませることができるのも良いですね。

デメリットはあまり思いつきません。

あえて挙げるとすれば、オンライン英会話レッスン(講師との対面レッスン)には別料金が必要というところではないでしょうか。

スタディサプリ英会話のように「自分のペースで学習を進められる自習アプリ」と、オンライン英会話のように「コミュニケーション能力を高めることができる対人サービス」を併用することで、より効果の高い英会話学習が勧められると思ったので、それができないのは少々残念ですね。

とはいえ、全体としては「英会話の自習用アプリ」として「満点」に近いクオリティをもっていると感じました。

英会話は毎日の積み重ねで少しづつレベルを上げていくことができるので、いつでも、どこでも学べるアプリは非常に有用だと思います。

気軽に試せるところも、スタディサプリEnglishの良さだと思いますので、ぜひ一度体験してみてくださいね。

\\初回7日間の無料体験//

リクルートの英会話学習アプリ体験レビューまとめ【3選】

続きを見る

[Ads]

-英語資格・サービス

Copyright© 金融・経済の知識と英語を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.