アプリ・スクール

老舗英会話スクール「ECC外語学院」の特徴とコース内容・口コミまとめ

2024年2月8日

1962年に創業した、60年以上の歴史を持つ老舗英会話スクールです。

テレビCMでも有名で、全国に140校以上の校舎を持つことから、駅前で見かけたことがある方も多くいると思います。

その抜群の知名度から、英会話をスクールで学ぼうと思った時に、このスクールの名前が頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

無料体験も積極的に行っており、イメージ的にも英会話初心者にもとっつきやすいスクールの一つになると思います。

歴史の長さ(ユーザー満足度が高い)と全国規模でスク―ルを展開している(通いやすい)ことから、個人的にはベルリッツと並んでおすすめしたいスクールとなっています。

今回はそんなECCの特徴とその他の情報を紹介していきます。

スクールの特徴

個人のニーズに合わせた多種多様なレッスンと、フレキシブルな予約システムが最大の特徴です。

対面授業も独特のシステムを採用しており、クラスによって使い分ける形になっています。

以下にそれぞれの詳細を紹介していきます。

対面授業について

バイリンガルの日本人講師とネイティブ外国人講師の組み合わせで行われます。

ネイティブの外国人講師からは自然な英会話を学べ、バイリンガル講師からは日本人学習者の視点でのアドバイスを受けることができます。

講師は教壇に立つ前に60時間以上の研修を受けており、その後も継続的なトレーニングを経て指導力を磨いています。

オンライン授業について

ECCのオンラインレッスンでは、独自のメソッドを採用しています。

講師は100時間以上の研修を受けており、質の高いレッスンを提供することで評判です。

レッスンでは、「聴く」「まねる」「繰り返す」「応用する」「使う」のサイクルを取り入れ、英会話を身につけやすくしています。また、英検やTOEIC対策など、目的に応じたカリキュラムも選択可能です。

低価格でフレキシブルな予約システム

「フリータイムレッスン」は、予約制のグループレッスンで、最大4人までの少人数で受講できます。

レッスンの当日でも4人が集まらない場合でも授業は行われるため、平日の昼間に予約するとマンツーマンレッスンのように受けられることもあります。

このフレキシブルなシステムにより、多忙な方でも自分の都合に合わせて英会話を学ぶことが可能です。

固定制でもフレキシブルな振替制度

固定制クラスでも、前後2週間の間で、どの校舎でも振替が可能な点が特徴です。

これにより、スケジュールの変動がある場合でも、受講料を無駄にすることなく学習を継続できます。

国内出張時には、出張先で振替授業を受けることも可能で、関東、東海、関西を中心に複数の校舎があるため、地域をまたいで受講することもできます(校舎の多さによるメリット)

ECCならではのおすすめポイント

「多彩なロケーション」と「フレンドリーな雰囲気」がECCを利用しようかどうか考えている人への最大の「おすすめポイント」です。

冒頭に述べた通り、歴史の長さと校舎の多さは特にビジネスパーソンにとっては注目すべき点だと思います。

歴史の長さ=ユーザーからの満足度が高い

校舎の多さ=出張で転居してからも、別の場所のECC校で学べる

私は以上のように考えており、その意味でECCはこのポイントに即していると思います。

フレンドリーな雰囲気はスクールに通う際に結構大切なポイントになりますね。

講師とのやり取りもそうですし、生徒同士の仲が良いと「通うのが楽しくなる」メリットになるかと。

継続して通うことで学びも進みますし、何よりも英語はコミュニケーションツールなので、積極的に講師や生徒間で英会話を使えるのは上達に大きく寄与すると思いますね。

ポイント

・ターミナル駅近くやショッピングモール内など、さまざまなロケーションにスクールを展開

・一部のスクールでは自由に使える自習スペースも提供

・カウンセリングも年3回実施され、英会話レベルの詳細な分析もあり

・試験対策セミナーや交流パーティーなど、英語学習をサポートするイベントも開催

・生徒同士のコミュニケーションや英語力の向上を促進

料金システムと各コースの紹介

ECCで受講できるコースを紹介していきましょう。

学生やジュニア向けのコースも含めると、かなりの数になるため、ここでは「社会人かそれ以上の世代」に絞って取り上げていくことにしますね。

初級~中級英会話コース

初心者から中級者向けのコースです。

気軽に英会話を始めたい人、少しは話せるけど、もっとレベルを上げたい人に向いた内容になっています。

ECCでは60年間培った「日本人のための英語教育メソッド」を採用しているため、英語が苦手な人でもスムーズに慣れていくような流れが魅力です。

英語の目標

・映画や音楽についてお互いの好みなどを話せる

・友人をイベントに誘ったり、出かける約束をしたりできる

・相談に乗ったり、アドバイスをしたりできる

・外国人の顧客や取引先からの電話取り次ぎができる

・初対面の相手に、適切な自己紹介ができる

・お店やレストラン、ホテルで丁寧に接客ができる

・旅行・留学先で現地情報について尋ねることができる

・これまでに訪れた街や国について話すことができる

・日本の文化や習慣についてわかりやすく説明できる

グループレッスン

・バイリンガル講師&外国人講師

・週1~2回/60分~100分

・17,600円(税込み・月額)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

マンツーマンレッスン

・バイリンガル講師&外国人講師

・週1~2回/60分~100分

・22,000円(税込)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

中級~上級英会話コース

初心者を脱出して、次のレベルにステップアップを目指す人向けのコースになります。

基本的な目標は「論理的に自分の考えていること、思うことを英語で話す」。

旅行では文化や歴史などを外国人に順序だてて解説できたり、ビジネスでは上司や部下、同僚とのビジネスディスカッションや会議でのプレゼンを論理的にこなせるレベルを目指していきます。

英語の目標

・ディスカッションの基礎となる英語特有の意見の展開力

・自分の意見や考えをより流暢に表現、伝達できる

・時事問題について話せるだけの語彙力・表現力

・会議やプレゼンに活かせる論理的対話力

グループレッスン

・バイリンガル講師&外国人講師

・週1回/80分

・22,294円(税込み・月額)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

マンツーマンレッスン

・バイリンガル講師&外国人講師

・週1/80分

・22,000円(税込み・月額)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

大人の学び直し

大人になって改めて英語を学び直したい、という人向けのコースになります。

具体的には

・英語の「知識」を学びなおし、実用的な「聞く」「読む」力を習得する

・中学卒業レベルの英語力

・TOEIC®L&R TEST ~300点程度、英検®3級程度

という流れ。

学生時代に学んだけど忘れた、英語が苦手な人だけど「学び直したい」という人が気軽に学べるコースになりますね。

グループレッスン

・バイリンガル講師

・週1回/80分

・80分/22,294円(月額/税込)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

マンツーマンレッスン

・バイリンガル講師

・週1回/80分

・80分/22,000円(税込・1回あたり)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

エンジョイ・イングリッシュ

楽しみながら英語を学ぶためのコースです。

具体的には

・旅行で使える表現が身につく

・留学前や出張前に、外国人とのやりとりに慣れる

ことが目標。

ある程度の基礎会話力がある人向けになりますね。

コース詳細

・外国人講師

・週1回40分/年間40回/11,734円(税込)

・週2回40分/年間80回/22,294円(税込)

・入学金(15,000円/税込)及び教材費・諸経費が別途必要

TOEIC(リスニング・リーディング)集中コース

TOEIC学習者向けのコースです。

TOEICテストで代表的なリスニングとリーディングに特化したコースになっています。

スコアは500~800が目標です。

グループレッスン

・バイリンガル講師

・160分×全10回

・140,800円(税込)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

マンツーマンレッスン

・バイリンガル講師

・1回80分~

・22,000円(税込)~

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

TOEIC対策コース

TOEIC全般を学びたい人向けのコースです。

リーディング・リスニング・スピーキング・ライティングの4つの力をアップするためのレッスンが準備されています。

料金システム

PBT:450・500・550レベル

・バイリンガル講師

・週1回80分/全40回

・267,520円(税込)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

iBT:45・60・80レベル

・バイリンガル講師

・週1回160分/全20回

・267,520円(税込)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

ビジネス英語コーチングコース【オンライン】

オンラインに特化したビジネス英語のコーチングコースです。

「3か月を目標」に、ビジネスシーンで使える英会話力を専属講師の指導の下で学べる内容になっています。

海外出張や駐在を命じられたけど、スクールに通う時間がない、というビジネスパーソン、留学を予定しているが、近くに通える英会話教室がない、という方向けの本格ビジネスコーチングプランです。

料金システム

・36,5200円(正規・3か月)

・30,4160円(一般教育訓練給付制度を使った場合)

・入学金/15,000円及び教材費・諸経費が別途必要

\\公式サイトはこちら//

ECCを利用した人の口コミまとめ

ECCを利用した人の口コミ情報を要約し、以下に総合的にまとめてみました。

コア部分の感想をピックアップしていますので、スクールを利用するかどうかの参考にしてみてください。

【講師やスタッフの質が高い】

いくつかの英会話スクールを体験した結果、ECCの講師やスタッフはとても対応が良かったため、受講費が高くても納得してECCを選びました。

【少人数制で活発なレッスン】

ECCのグループレッスンは最大4人までの少人数制で、1時間のレッスンでも各自が話す機会があり、講師からのリアクションも多いので良い印象でした。友人から「他のスクールではレッスン中に寝ている生徒もいる」と聞きましたが、ECCではそういうことはありませんでした。

【楽しいイベント】

ECCのイベントはとても楽しく、様々な職業や年齢の人たちと英会話を通じて楽しく交流できます。

【コストパフォーマンスが良い】

ECCの料金は高めと感じますが、他の英会話スクールと比較するとコストパフォーマンスが良いと思います。もっと高額なスクールも多いので、結果としてお得です。

【フレンドリーな講師】

ECCの外国人講師は非常にフレンドリーで、レッスンが楽しいです。最初は緊張していましたが、すぐにリラックスして学べました。

【豊富なテキストとオンライン予約】

ECCでは、グループレッスンとマンツーマンレッスンで共通のテキストを使用し、その品質も高いです。また、オンラインでの予約は朝6時から夜中24時まで可能で、自分の都合に合わせてレッスンを受けることができます。

【カリキュラムが同じならオンラインが良い】

再び同じスクールで英会話を始めるなら、カリキュラムとテキストが同じオンライン英会話を選ぶと良いです。特に、グループレッスンが苦手な人には、マンツーマンのオンラインが向いています。

【レベル感に幅がある】

現在、レベル3のテキストを使っていますが、英検準1級の内容も含まれているようです。基本的な文法は難しくないので、ECCは英語を本格的に学びたい人にも適しています。

【TOEICの点数が上がった】

TOEICのスコアが400点台から600点台までアップしました。英語での会話がスムーズになり、街で外国人と英語で話すこともできるようになりました。

【多様なカリキュラム】

ECCのカリキュラムは幅広く、自分に合ったものを選ぶことができます。私は日常英会話コースを受講しましたが、少人数制で講師と近い距離で学べたので、英語力の向上に役立ちました。

【カリキュラムの自由度】

カリキュラムの自由度は高いですが、レベル分けはやや大雑把で、同じクラスで異なるレベルの生徒が混在することもあります。

【しつこい営業には要注意】

無料体験の際、通うかどうか決めていないのに、しつこく営業トークをされて不快に感じました。高額なプランを強く勧められることもあるので、注意が必要です。

【システムが整っている】

システムが整備されており、振替制度や引越しの際の対応もきちんと明記されています。引越しや転勤が多い人でも利用しやすいです。

【授業の質とリーズナブルな価格】

授業の質は高く、料金も他の大手スクールと比較して手頃です。オンライン英会話と比べられることが多いですが、両方それぞれの良さがあると感じました。

まとめ

以上がECC外語学院のコース紹介と口コミまとめです。

60年に渡って日本の英会話スクール業界を生き抜き、培ってきたノウハウと実績は信頼するに値すると思います。

フレンドリーで学びやすい環境を整えている点でも全国屈指。

無料体験も充実していますので、英会話を学んでみたいと思った方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

\\公式サイトはこちら//

ビジネス英語に強いベルリッツとECC外語学院を比較紹介

続きを見る


[Ads]

-アプリ・スクール

Copyright© 英語と株式を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.

英語学習・スクール・株式アプリ・転職エージェントまとめ
詳細はこちら
英語学習・スクール・株式アプリ・転職エージェント
詳細はこちら