不動産用語

流動負債とは【意味と英語解説】

2024年4月16日

概要

会計の流動負債とは、企業や組織が1年以内に支払わなければならないと見込まれる債務のことです。

通常は1年以内に支払わなければならない借り入れや未払いの請求書、未払いの給与などが含まれます。

企業の健全性や財務状態を評価する際に重要な要素の一つであり、適切に管理される必要があります。

The term "current liabilities" in accounting refers to the debts that a company or organization is expected to pay within one year.

In other words, it typically includes borrowings due within one year, unpaid invoices, unpaid wages, and similar obligations.

Current liabilities are an important aspect when evaluating a company's financial health and must be managed appropriately.

種類

流動負債には次のようなものが含まれます。

以下、それぞれを簡単に説明していきます。

仕入債務

企業が商品やサービスを提供するために購入した商品やサービスに関連する支払いになります。

Accounts payable:

Payments related to goods or services purchased by the company.

支払い予定の給与

未払いの給与や賞与など、従業員に支払うべき金額になります。

Accrued expenses:

Unpaid wages, bonuses, and similar amounts owed to employees.

未払いの利息

借り入れに関連する未払いの利息になります。

Accrued interest:

Unpaid interest related to borrowings.

未払いの税金

法人税、消費税などの未払い税金になります。

Accrued taxes:

Unpaid taxes such as corporate taxes, sales taxes, etc.

未払いの請求書

まだ支払われていない請求書や請求書に含まれる未払い金額になります。

Unpaid invoices:

Amounts that are still outstanding on invoices or included within invoices that have not yet been paid.

まとめ

流動負債の管理は企業経営において非常に重要です。

流動負債が適切に管理されていない場合、企業は支払い能力が低下し、資金繰りに問題を抱える可能性があります。

経営者は、流動負債の状況を適切に把握し、支払い期限を守るための資金を確保することが求められます。


[Ads]

-不動産用語

Copyright© 英語と株式を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.

英語学習・スクール・株式アプリ・転職エージェントまとめ
詳細はこちら
英語学習・スクール・株式アプリ・転職エージェント
詳細はこちら