経済用語

ダウ平均株価とは【意味と英文解説】

2024年4月9日

概要

ダウ平均株価は、アメリカの株価指数の一つであり、米国の株式市場全体の動向を示す重要な指標の一つです。

通常は単に「ダウ」と呼ばれます。ダウ平均株価は、30種類の主要なアメリカの上場企業の株価の平均値を計算しています。

The Dow Jones Industrial Average is one of the stock market indices in the United States and is a key indicator of the overall movement of the US stock market.

It is commonly referred to simply as the "Dow". The Dow Jones Industrial Average calculates the average value of the stock prices of 30 major publicly traded companies in the United States.

特徴

ダウ平均株価の銘柄は、アメリカの経済や産業の幅広い分野を代表しており、一般的には工業、技術、小売、金融などの分野から選ばれています。

これにより、ダウ平均株価はアメリカ経済全体の健全性や市場の動向を示す指標として使用されます。

The constituents of the Dow Jones Industrial Average represent a wide range of sectors in the American economy and industry, typically chosen from areas such as manufacturing, technology, retail, and finance.

As a result, the Dow Jones Industrial Average is utilized as an indicator of the overall health of the American economy and market trends.

計算法

ダウ平均株価は、時価総額加重型ではなく、単純平均を用いて計算されます。

各銘柄の株価を合計し、銘柄数で割って平均値を算出します。

このため、個々の銘柄の株価変動が大きくても、指数全体への影響はそれほど大きくない場合もあります。

The Dow Jones Industrial Average is calculated using a simple average method rather than a market capitalization-weighted approach.

It involves summing up the stock prices of each constituent and dividing by the number of constituents to derive the average value.

Consequently, even if individual stock prices experience significant fluctuations, their impact on the overall index might not be as substantial.

まとめ

ダウ平均株価は、投資家やアナリストにとって重要な市場指標であり、経済の動向や市場のトレンドを把握するための一つの手がかりとして使われています。


[Ads]

-経済用語

Copyright© 英語と株式を学ぶブログ , 2024 All Rights Reserved.

英語学習・スクール・株式アプリ・転職エージェントまとめ
詳細はこちら
英語学習・スクール・株式アプリ・転職エージェント
詳細はこちら